札幌セイコーマートにSMOX第一号機設置

セイコーマートさまへの当社喫煙BOX製品名「SMOX」導入に向け、約2年間JT北海道さま・三菱電機北海道支社さまと何度も検討し、やっと2021年12月24日にセイコーマート中の島南店に検証用に1台設置が完了いたしました。
設置には雪が降る厳しい状況でしたが新潟から「アテック」さんが駆け付け設置頂きました。

日本社会は現在分煙を促進すると言いながら、実態はただ喫煙者を排除しているだけです。
例えば灰皿を無くす、路上喫煙禁止など。現在は喫煙者が少なくなりましたが年間2兆円の税金を各市町村に納めています。想像ですがこの50年間ならばおそらく200兆円以上の税金が入ったはずです。ガソリン税は道路などに利用され車を利用する人は恩恵を受けます。

と言いたいことは沢山ありますが「セイコーマートさま」の今回の決断により、お店の前で
たばこを吸う人が無くなり、たばこを吸わない人もハッピー、喫煙者は「心置きなく堪能できます」。
私達は多くの場所にこのような施設ができる事を期待しています。
素晴らしいクリスマスプレゼントでした。

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
ブログ村のランキングに参加しています。よろしければこちらのボタンをクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。