ビル屋上・5Gアンテナ設置用台の開発

ビルの屋上に5Gアンテナ(RRU一体型)を設置する為に屋上面に台を固定しますが重さもありビルの負担を減らすためにFRPで開発してみました。中はガラス繊維で出来ている為、軽く尚且つ強度があるのか特徴です。今回強度テストを行いました。
地震・強風にどこまで耐えられるか横方向に荷重をかけてみました。
これは高知県のビルの屋上に設置した5Gアンテナの台座です。コンクリートで非常に重く施工がたいへんです。

これがFRPです。

これが裏側です。

強度テスト 

 結構曲がっても直ぐに復元します。

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
ブログ村のランキングに参加しています。よろしければこちらのボタンをクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。